新型コロナウイルス感染症対策について


平素より、アトリエ銘苅ベースをご支援、ご協力を頂きまして誠にありがとうございます。

お客様、主催者及び関係者の皆様に、安心してご利用いただけるよう、

感染予防対策に努めてまいります。

ご来場の際は、下記をご確認いただき、ご協力いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

<ご来場の皆さまへのお願い>

・ご来場時はマスクの着用をお願いいたします。

・風邪症状のある方はご来場をお控えください。

・入場時、すべてのお客様に入口にて非接触型体温計による検温を行います。

・37.5度以上の発熱が確認された場合は入場不可とさせていただきます。

・会場に設置している消毒液にて手指の消毒にご協力ください。

・会場内での距離の確保等については、主催者・スタッフの指示に従ってください。

 

<アトリエ銘苅ベース新型コロナウイルス感染症への対応について>

1.基本対策

□ 劇場スタッフ・出演者・利用者の就業前の体温測定を行います

□ 劇場スタッフ・出演者・利用者の手指消毒を徹底します。

□ お客様と接する劇場スタッフはマスクを着用します

□ 会場入口及び施設内に手指の消毒設備を設置します。

□ 入場者はマスク着用をお願いします。

□ 入場時、すべての入場者に入口にて非接触体温計による検温を行います。

□ 37.5度以上の発熱が確認された場合は入場不可とさせていただきます。

 

2.利用者が行う対策 

(1)受付・誘導・接客について

・受付は当館の指定の場所にて、当館が設置した予防策を講じた受付をご利用ください。

・受付から入場していただく際の誘導について、来場者の距離を2m程度の間隔を空けるよう誘導してください。

・入退場は、通常の後方の入退場口だけでなく、舞台前左右の非常時誘導口でも対応するなど、混雑をさけてください。

・開演後、ロビーでのお客様との交流は避け、屋外で距離を保って交流としてください。

(2)客席・舞台設営について

・舞台面と客席最前列との間は2m以上開けてください。

・最大客席数は原則として通常時の80席の半分、40席とします。

・席の配置は当館の指定に従ってください。(前後左右を開けた市松型の配置となります)

(3)換気対策について

・入退場、休憩時、適宜換気の時間を設けてください。

・入場口は開場時、閉幕後は開けておいてください。

(4)施設・設備・物品等の消毒対策

・客席・ドアノブは上演終了後・開演前に必ず消毒を行ってください。

(5)来場者情報の把握について

・公演に関わる全ての方(スタッフ・出演者・観客)の氏名及び緊急連絡先を記載した名簿を作成し、公演終了2週間は保存してください。

 ・名簿記載者内に感染者、感染が疑われる人が発生した場合は、当館にご報告ください。

(6)公演について

 ・公演の運営に必要最小限度の人数にて運営してください。

 ・出演者、スタッフは楽屋、控室などでは可能な限りマスクを着用してください。

 ・大声を出す、絶叫する、観客との接触などはできるだけ避け、観客へ不安を与えな

い内容としてください。

 

※感染状況や政府や県の方針に従って、変更となる場合があります。

 

2020年6月22日

 

ダウンロード
アトリエ銘苅ベース_新型コロナ対策_0622.pdf
PDFファイル 113.4 KB