今後の上演作品・イベント情報


2019年11月4日(月・祝)

岡崎藝術座 南米風牛肉付レクチャーパフォーマンス

『いいかげんな訪問者の報告』(アサード・おにぎり付き) 

     

劇作家・演出家神里雄大が出会った移民と彼らの子孫についての話を、ノンフィクション・フィクションが混ざり合わせ行う、幻想的なドキュメンタリー演劇



2019年11月8日(金)~10日(日)

岡崎藝術座

『ニオノウミにて』 

     

生き物に内も外もあるのだろうか、

人間にそれを決める権利などあるのだろうか。

 

第62回岸田國士戯曲賞受賞作家、

神里雄大の最新作。

沖縄にもルーツを持つ神里初の沖縄公演。



2019年11月23日(土)~25日(月)

theater apartment complex libido:

『青い鳥』 

 

利賀演劇⼈コンクールより2年。

 

ノーベル⽂学賞作家メーテルリンクの代表作にして、 不滅の夢幻童話劇「⻘い⿃」 新体制のlibido:にて再び挑む!



2019年11月23日(土)~25日(月)

したため

したため♯7『擬娩』 

 

分断に取り囲まれたわたしたちに残された手立ては、想像力の再起動だ。

 

妻の出産前後にその夫が妊娠にまつわる行為を模倣する「擬娩」という習俗を現代に再起動する。



過去の上演作品・イベント~2019年度~





過去の上演作品・イベント~2018年度~









過去の上演作品・イベント~2017年~