支援会員対象公演/9月28日(土)12時予約受付開始

theater apartment complex libido:

『青い鳥』


利賀演劇⼈コンクールより2年。

ノーベル⽂学賞作家メーテルリンクの代表作にして、 不滅の夢幻童話劇「⻘い⿃」 新体制のlibido:にて再び挑む!


作:モーリス・メーテルリンク

翻訳:堀⼝⼤學(新潮⽂庫「⻘い⿃」)

 

構成・演出:岩澤哲野

 

出演:

⼤蔵⿇⽉/ ⼤橋悠太 /緒⽅壮哉 /鈴⽊正也

(以上、 libido:)荒⽊知佳/ 杉⼭賢 (隣屋) 


theater apartment complex libido:

岩澤哲野、⼤蔵⿇⽉、⼤橋悠太、緒⽅壮哉、鈴⽊正也による演劇の集団。これまで岩澤個⼈名義のプロデュースユニットであった「libido:」を2019年4⽉30⽇より集団化。

新たに「theater apartment complex」という

冠を表し、千葉県松⼾市にある常盤平団地とその周辺地域を拠点に、社会における演劇の価値の発⾒と、その為の新たな表現、コミュニティの創造を主とした活動を⾏っていく。

theater apartment complex libido:HP



<あらすじ>

貧しい⽊こりの⼦、チルチルとミチルの部屋に醜い年寄りの妖⼥が現れる。 「これからわたしの欲しい⻘い⿃を探しに⾏ってもらうよ」ダイヤモンドのついた魔法の帽⼦を貰った⼆⼈は、 光や⽝や猫やパンや砂糖や⽕や⽔たちと“幸福の⻘い⿃”を探すにぎやかで不思議な旅に出る。 〈思い出の国〉〈幸福の花園〉〈未来の王国〉 本当の⻘い⿃はどこに?


<演出家より>

2年前の上演から再演をずっと考えていました。しかし、利賀だから作れた作品をそれ以外の場所でどう上演出 来るのか、なかなか分からずにいました。そんな中、去年から続く〈沖縄〉の⼀連の騒動をテレビやSNSで⾒ ていて、その中に〈⻘い⿃〉を⾒た気がしたんです。それが何なのか知りたくなったので「⻘い⿃」をもう⼀度 上演します。おそらく、2年前とは全く形を変えると思います。でも、あの場所で描いた世界は⽣き続けると思 います。僕の中では続編を作るようなイメージです。ぜひ〈コウフク〉の続きを探しに来てください。 


 日時:

11月23日(土)19:00

11月24日(日)14:00

11月25日(月)14:00

 

※開場は開演の30分前。受付開始は45分前。

※全ステージ終演後、アフタートーク・交流会あり。

料金:⾃由席

⼀般 2,500 円

U-25 1,500 円

⾼校⽣以下 500 円

※U-25、⾼校⽣以下チケットは当⽇受付にて要証明書提⽰。

チケット予約・問合せ:

WEB:専用フォームにて9/28(土)12時より受付

TEL:080-1391-8895

MAIL:info@tac-libido.org