支援会員対象公演/予約受付中

広田ゆうみ+二口大学

『この道はいつか来た道』


日本の不条理演劇の第一人者・別役実の様々な作品の上演を行ってきた、京都を拠点に活動する俳優・広田ゆうみと二口大学。

別役の劇世界を、実力ある俳優二人による上演でお楽しみください!


作:別役実

演出・出演:広田ゆうみ

出演:二口大学


ーこの道はいつか来た道なんです……。

電信柱の前で出会う男と女による、おかしく、そして切ないラブストーリー。

時は冬。アカシアの花咲く初夏は、まだ遠い。

 

北原白秋の詞から紡ぎ出される、別役実ならではの「愛」のかたち。

 

1995年に初演された別役実96本目の戯曲。

別役作品の中でも名作といわれ、多くの俳優たちが上演を重ねてきた。

広田+二口企画では2013年、2018年に上演。


広田+二口企画

京都を中心に活動している俳優・広田ゆうみと二口大学。2010年から劇作家・別役実作品の上演を行ってきた。

広田+二口企画


 

日時:

2019年5月24日(金) 19:00

     25日(土) 19:00★アフタートーク開催 ゲスト:当山彰一さん(役者)

     26日(日) 14:00 

 

※開場は開演の30分前 ※上演時間およそ60

料金:

一般 2,000円

U22 1,000円

 

※U22は公演日に22歳以下対象(要証明書) 

チケット予約・問合せ:

◆WEB :専用予約フォームて受付中

◆メール:hirotafutakuchi@gmail.com

◆電話 :059-222-1101(津あけぼの座内)

 


広田ゆうみ+二口大学 別役実「この道はいつか来た道」那覇公演 関連企画

「別役実を知る・楽しむ」

 

別役実作品の世界を多くの方に知ってもらう為のワークショップを開催いたします。

戯曲のみならず童話や評論など多岐にわたる別役さんの作品世界に触れて楽しんでください。

 

童話の朗読を聞いて頂いたり、今回の上演作品『この道はいつか来た道』の戯曲を声に出したり、

身体を動かしてみて、別役実の世界を体感頂ければと思います。

 

日時:令和元年5月23日(木) 19時~21時(18時30分より受付いたします)

 

開催場所:アトリエ銘苅ベース

 

ファシリテーター:広田ゆうみ・二口大学

 

参加資格:18歳以上の方のであればどなたでも/演劇経験の有無は問いません

 

参加費:1000円(現地支払)

 

募集人員:15名(先着順)

 

お申し込み:下記フォームに必要事項をご記入の上、お申込ください。

メモ: * は入力必須項目です

WSに関するお問合せ番号:090-8155-1623